MENU

薬用ピエリナとリプロスキンはどちらもニキビ対策グッズとして有名

ニキビケアグッズにも色々な商品がありますが、今ネット上で最も支持されているのは「薬用ピエリナ」と「リプロスキン」ではないでしょうか。正直なところどちらを選ぶのが良いのか、悩んでいる人も多いでしょう。あるいは今どちらかを使っていて、もうひとつの方が気になるからそちらに乗り換えようか…と考えている人もいるはずです。

 

ということでここでは薬用ピエリナとリプロスキンの比較ポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

 

ネットの評価

口コミや体験談といったネットでの評価を比較してみましょう。

 

実はどちらも非常に高く評価されている傾向が強いです。特にリプロスキンは薬用ピエリナよりも知名度が高いこともあって、より多くの評価が集まっています。しかし、最近では薬用ピエリナも非常に勢いが高まってきていて、どちらも利用した人たちは満足のいく内容になっているようです。

 

効果の比較

どちらもニキビ跡に効果的な化粧水だということを前提として進めていきます。

 

まず薬用ピエリナについてですが、こちらは「肌にたっぷりの潤いを与える」ことによって肌のターンオーバーを正常化させ、ニキビ跡を改善していくように作られています。

 

次にリプロスキンですが、こちらは肌を柔らかくすることによってより柔軟で、健康的な状態を目指し、肌トラブルを回避することを目的として作られています。

 

どちらも肌のターンオーバーを正常化させるためのアプローチになってきます。

 

なお、薬用ピエリナ、リプロスキンともに無添加にこだわっているので、敏感肌の方でも安心して利用できるのはメリットですね。

 

料金の比較

ニキビ対策は長期間にわたってじっくりと取り組むことが何よりも大切です。そこで気になってくるのはやはりコストパフォーマンス。ということで両者の料金を比較してみましょう。

 

【薬用ピエリナ】
通常購入:7370円
定期購入:4870円
初回キャンペーン:3970円
返金保証:60日間

 

【リプロスキン】
通常購入:7500円
定期購入:4980円(クレジットコース:4480)
初回キャンペーン:特になし
返金保証:120日間

 

どちらにも共通して言えることは、通常購入よりも定期購入の方が圧倒的にリーズナブルだということです。定期購入コースは薬用ピエリナの方が若干安いですが、クレジットカード決済の場合だとリプロスキンの方が安いです。ただし、薬用ピエリナは3回目以降5%オフ、7回目以降は10%オフの4384円になるので、より長く使い続けることを考えると薬用ピエリナの方がコストパフォーマンスに優れています。初回キャンペーンも魅力的ですね。

 

 
まとめ

薬用ピエリナとリプロスキンの比較ポイントは以上となります。もちろんこれが以外にも使い勝手などの気になるところではないでしょうか。このあたりについては実際に使ってみないと分かりづらい部分が大きいと思います。

 

どちらもネットでの評価が非常に高く、気になっている方が多い商品だと思います。効果については個人差があると思うので、一概にどちらが良いとは言い切れませんが、より長く続けた方が効果的なことは間違いありません。それなら、長期的に見ればコストパフォーマンス、ランニングコストに優れている薬用ピエリナの方が使い勝手が良く感じられるかもしれませんね。

 

ちなみに、先述した通り薬用ピエリナ、リプロスキンのどちらも肌のターンオーバーを高めることを目的とした化粧水です。しかし薬用ピエリナは肌に潤いを与えること、リプロスキンは肌を柔らかくすることに特化しています。つまり、両方を併用するのもアリだったりします!

 

薬用ピエリナは販売終了しました。

ピエリナよりも利用者からの口コミ評判が良いのはリプロスキンです。

ニキビ跡を治すならリプロスキン!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

> リプロスキンの公式サイトを見てみる <


リプロスキンのご購入はこちらから

リプロスキン公式サイト画像


> リプロスキンの公式サイトを見てみる <

公式サイトはこちら